無添加石鹸・自然派基礎化粧品のかづさや 無添加石鹸や天然ハーブ配合自然派基礎化粧品、ツバメの巣サプリメントなど天然・自然にこだわった健康と美容のための商品の開発・通販
TOP » ブログ&コラム » ブログ

暑い夏から秋・冬へお肌の老化に注意!保湿ケアが大切です.

投稿日:2020/9/16カテゴリ:〔ブログ

秋空ほんとに暑い夏でしたね!
でも、大きな台風が過ぎたら急に涼しくなってきたようです。みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

気持ちは“ホッ”としましたが、蒸し暑かった夏から秋・冬へと季節が移り替わるこの時期、9月・10月は、「お肌の老化」に注意が必要な時期でもあるんです。

今日は、気持ちのよい秋に潜む「お肌リスク」についてのお話です。
お肌の老化を防ぐため、冬に備えてしっかりお手入れをしておきましょうね!

秋は「お肌の老化」注意報!

夏が終わって、秋へと移り変わるこの時期、9月後半から10月の前半くらいまでは、「お肌の夏疲れ」と「乾燥・埃」の季節です。
「食欲の秋」や「スポーツの秋」、ドライブやキャンプにもいい季節ですが、次のようなお肌リスクが潜んでいます。

「夏場の強い紫外線」と「高い湿度への慣れ」

夏、帽子、サングラス6月頃から9月上旬頃までは非常に紫外線の量が多かったので、お肌にも大きなダメージが残っています。
また、身体も急に涼しく感じてしまい「汗や皮脂の量」が少なくなり、高い湿度に慣れてしまっていた肌は乾燥しがちです。

それに、午後の日差しが顔などに横から当るようになっているので、発汗しながら乾燥する状態もおきてしまいます。
まだまだ昼間は水分補給も忘れずに。

中国大陸からやってくる「秋の乾燥した空気」

天気図何故、急にこんなに乾燥したり、埃っぽくなるのか?

その理由は、夏場に南の海の方から張り出していた湿度の高い空気の塊=「小笠原気団」などが南へ下がり、代わりに中国大陸辺りから張り出してくる乾燥した空気の塊=「揚子江気団」が日本を覆うようになるからなんです、

この二つの空気の塊=気団は、性質が違い過ぎて相入れません。ですから、どちらかの気団に覆われる事になります。その二つの空気の塊が勢力を競い合って発生するのが「梅雨」や「秋雨前線」ですね。
ですから、夏が終わって地球が涼しくなって「小笠原気団」の勢力が落ちると、一気に中国大陸方面から「揚子江気団」が張りだしてきます。
これが、季節の変わり目の大きく気温や湿度を、急に大きく変化させる正体なんです。

★イメージ  紫外線、 感想、 埃PM、 花粉、

秋の空気は「乾燥」に「埃」がたくさん!

秋は“空気がおいしい”などと言われますが、高かった湿度が急に低くなって、お肌が付いていけません
そして、様々な「お肌リスク」の原因が、その乾燥したお肌を刺激します。

乾燥と「黄砂」や「PM2.5」が飛来

黄砂、PM2.5先にお話ししたように、秋の空気は、中国大陸の西の方の砂漠地帯あたりからやってきます。ですから、夏に比べて急に湿度が下がります。
そして、その空気は「PM2.5」や「黄砂」などを乗せてやってきます。目や鼻・喉にももちろんですが、“まだ乾燥に慣れていない”お肌にも大敵です。

これらには、「アレルギー」を引き起こす原因となる化学物質が付着していて、お肌の「バリア機能」を低下させるので、敏感肌の人は注意が必要です。

実は、黄砂やPM2.5は、夏の高気圧に覆われている時期以外は、量の多い・少ないはありますがずっと飛来しています。

埃や「秋の花粉」もいっぱい

秋冬マスク秋は実りの季節! そうなんです。「イネ科」や「キク科」の植物が花粉を出して、乾燥した風に乗って飛散します。
これらも、上でお話しした「アレルギー」を引き起こす原因で、植物の種が育つにつれて次第に枯れた屑ボコリとともに、お肌にとって注意が必要なものです。

実は、12月以外、ほぼ1年を通して何かの花粉が飛んでいます

マスクの擦れやアレルギー

夏の紫外線でのダメージ、まだ慣れていない乾燥、黄砂やPM2.5、花粉など、様々な悪条件の揃った中、マスクによる摺れなどは、肌荒れやアレルギーを起こす原因が追加されたような状況です。
「肌バリア」を守る対策が必要です!

秋のスキンケア‐肌トラブルを防ぐには

さあ、9月後半から10月前半の秋らしくなっていくこの時期、お肌のお手入れが大切なことは、十分お分かりいただけたでしょう。
最後に、肌トラブルを防ぎ、お肌を守るスキンケアについてお話します

洗い過ぎずに優しく洗って!

スキンケア、お肌の手入れ、洗顔先ずは、お肌をいたわるように「優しく洗って」あげるのが基本です。
肌の皮脂や、「肌バリア」としてお肌を守ってくれている常在菌などを洗い落とし過ぎないように、洗い過ぎに注意しましょう。

かずさやの無添加石鹸「グリーンローズ・ピュアソープ」なら、無添加・鉱物油・防腐剤・合成着色料を一切使用していませんので、お肌を傷つけたり洗い過ぎることもありません

また、4つの天然成分、「マヌカハニー(抗菌)」、「アロエベラ(保湿)」、「酒粕エキス(透明感)」、「甘草エキス(肌荒防止)」のエキスが配合されていますので、元気な「肌バリア」をサポートします。

皮脂が落ちすぎないよう「ぬるま湯」がおすすめです。心地よいサンダルウッドとローズの香りも気持ちを和らげてくれます。

それから、天然の石鹸成分は新型コロナウィルスなどの破壊力が合成洗剤に対して圧倒的に高いというい研究結果も発表されています。冬場へ向かっての感染予防の手洗いにも安心です。

しっとり優しい保湿対策を!

保湿・美肌・美白・抗アレルギーなど7つのハーブ

洗顔の後は、やっぱり保湿のためのスキンケアですね。何と言ってもこの時期のお肌は「夏の疲れ」が残っています。労わってあげないと「肌の老化」に繋がってしまいます。 水分を与えてあげましょう!

かずさやの無添加石鹸「グリーンローズ・モイスチャーエッセンス」なら、パラベン・鉱物油・アルコールを使用していない、天然ハーブ配合の自然派美容液です。
角質層に必要な水分をすばやくチャージして瑞々しいうるおいで満たし、もっちりとした肌に整えて、ふっくらとハリのある肌へと導いてくれます。

「グリーンローズ・モイスチャーエッセンス」は、7つの天然ハーブの成分、「ツボクサエキス」、「イタドリ根エキス」、「オウゴンエキス」、「カラスムギ穀粒エキス」、「甘草根エキス」、「チャ葉エキス」、「カミツレ花エキス」が配合されています。
これらの成分は、抗炎症作用、コラーゲン合成促進作用、メラニン生成抑制作用、抗アレルギー作用、血行促進作用などがあり、美白効果、保湿効果、殺菌効果、アンチエイジング効果などが報告されています。

その他、保湿成分として、セラミド3、ヒアルロン酸Na、アルゲエキス、カラスムギ殻粒エキス、サッカロミセス溶解質エキス(パン酵母エキス)なども含んでいて、うるおい成分ナノ化ビタミンEが、乾燥しがちなお肌をやさしく潤し、やさしいバラの香りが、優雅なスキンケアのひとをお届けします。

この秋のスキンケアに、是非組み合わせてお使いください。

かづさやのスキンケア商品のお求めは

美容&健康-自分へのご褒美セット(天然ハーブ石鹸・美容液、ツバメの巣、薔薇はちみつ)

自分へのご褒美セット

かづさや楽天ショップからどうぞ。送料無料でお届けします。

»〔送料無料〕無添加石鹸・ピュアソープ2こセット

»自然派美容液・モイスチャーエッセンス

»無添加石鹸・ピュアソープ、市zウェンは美容液・モイスチャーエッセンス、ツバメの巣シアル酸配合サプリ・ビューティゼリー、薔薇の花びら蜂蜜…がセットになった 「自分へのご褒美セット」 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る

▼この記事のキーワードから他の記事を探す
, , , , , ,