無添加石鹸・自然派基礎化粧品のかづさや 無添加石鹸や天然ハーブ配合自然派基礎化粧品、ツバメの巣サプリメントなど天然・自然にこだわった健康と美容のための商品の開発・通販
TOP » ブログ&コラム » ブログ

お風呂・洗面所のカビや雑菌にご注意を!

投稿日:2016/8/25カテゴリ:〔ブログ

今年は本当に暑い、いや熱いっ!ですね(汗)。
いつも、かづさやの無添加石鹸・ピュアソープをご利用いただきありがとうございます。

今日は、この無添加石鹸が活躍する場所、「お風呂」や「洗面所」など、湿気の多いところにで注意すべきカビや菌などについてのお話です。

洗面台にうっすら着く赤いのは・・・カビ!?

かび・雑菌よく、洗面台の蛇口の周り当たりのいつも水が掛かっているところなどが、うっすら赤くなっていることがありませんか?

それは、カビではなく、「ロドトルラ」とう酵母の一種で、本当の赤カビ=フザリウムとは違うものです。

本当の赤カビとして知られる「フザリウム」は家庭では古くなったパンなどに出来る、毒性の強いカビです。
マイコトキシンという毒素を作って下痢や嘔吐を引き起こします。

一方、ロドトルラは、同じ菌(特にカビと酵母は真菌と言われるもの)でも、カビではなく酵母の一種で、特筆すべき毒性はありません。

ただ、これらの繁殖と埃や湿気が一体となって、カビの温床となることも考えれれますので、やはりきれいに掃除すべきものではあります。それに汚れて湿気っている証拠ですからね。

コンタクトレンズユーザーは注意! アルテルナリア

別名「ススカビ」とも呼ばれるアルテルナリアは、浴室や洗面所以外にも、結露した壁や窓、台所などスス状に黒く広く繁殖します。まるで壁を覆うように広がっていきます。

コンタクトレンズ胞子が非常に軽く空気中に散りやすいため、気管支喘息やアレルギー性鼻炎などを引き起こす原因となります。梅雨時はもちろん、冬の暖房による結露や加湿器の内部などにも注意が必要です。

そして、コンタクトレンズに付着すると、目のアレルギー症状を引き起こしてしまいます
清潔な手、清潔な環境(洗面所)で、お肌と同じようににキチンをお手入れをしましょう。私も含めてコンタクトユーザーはご用心!ご用心!

カラダだけでなく回りもキレイに!

浴室や洗面所など、自分の周りも綺麗にしていないと、自分の手や顔だけきれいにしても、カビや雑菌に囲まれてしまいます。

体調不良が続くのは、エアコンのカビだったなんて話もよく聞きます。自分と一緒にお風呂や洗面所もピカピカにして快適に過ごしましょうね!

予防策

お掃除方法はたくさん紹介されていますので、ここでは気を付けることを少しだけ。

  • 温かいうちに洗った方が汚れが落ちやすい
  • 暑い時期は、使用後お湯を抜いて水をかけて温度を下げる
  • 使用後は換気扇を回すしたり、喚起をよくする
  • 酢水を作ってスプレーする

などなどを気にかけてくださいネ。もちろん、きちんと洗った後にですよ!!

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る