無添加石鹸・自然派基礎化粧品のかづさや 無添加石鹸や天然ハーブ配合自然派基礎化粧品、ツバメの巣サプリメントなど天然・自然にこだわった健康と美容のための商品の開発・通販
TOP » ブログ&コラム » ブログ

はたけ…子供の顔などにできる白っぽい斑点について

投稿日:2016/4/27カテゴリ:〔ブログ

「9歳の息子の「はたけ」が、無添加石鹸を使うようになって改善した!・・・」

とのお声を、先日頂きましたので、今回は、この「はたけ」についてお伝えしようと思います。

子供の顔などにできる白っぽい斑点「はたけ」

子供の顔の皮膚病「はたけ」は、顔面などにできる白っぽい円形状の皮疹で、「顔面単純性粃糠疹(ひこうしん)」とも呼ばれます。
白い粉をふいたような「粃糠様鱗屑(りんせつ)」を伴う場合が多く、幼小児に多くみられます。

原因と症状

アトピー体質も関係していると言われていていますが、乾燥しやすい肌質が原因ではないかと考えられています。

顔、とくに頬や口のまわりに直径が数cmくらいまでの白色や薄いピンク色の円形や楕円形の斑点が複数できます。通常、自覚症状はなく、自然に治癒します。

治療

ワセリン痛みや痒みはなく、通常は数ヶ月~数年で自然に治癒するため、特別に治療をすることはありませんが、症状によっては「プロペト」などの保湿剤などを塗ったりする場合もあります。
(プロペト:白色ワセリン。軟膏の調剤用やスキンケアに皮膚保護剤としても用います。)

注意点

鱗屑をとろうとして顔を洗い過ぎるなどして、逆に悪化させることがあります。
無理な洗顔などで悪化した場合は、プロペトなどの保湿剤を使うことでだんだん目だたなくなります。

下記のような場合は、皮膚科での診察が必要です

  • ・痒みが強い場合はアトピー性皮膚炎による発疹の可能性
  • ・少しずつ大きくなってきて、痒みもある時には白癬菌(はくせんきん)感染症(例:ぜにたむし)の可能性

また、「プロペト」はワセリンの中でも特に安全で、赤ちゃんからから大人まで使える優れた保湿剤ですが、プロペトをつけた状態で、長時間日光(紫外線)に当たると日焼けしやすく、色素沈着につながる可能性がありますので注意が必要です。

いづれにせよ、無理な洗顔や、刺激のある石鹸や薬などを使用するのは避けた方がいいでしょう。


▼この記事のキーワードから他の記事を探す
, , , ,